PSPのちから
放置状態です ご了承ください\(__ )
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死者数千人か ハリケーン被害で混乱拡大 空母派遣も
2005年09月02日 (金) 12:47 | 編集
 ハリケーン「カトリーナ」による米南部の被災地では1日、市街地の大半が冠水し、数万人が逃げ遅れたルイジアナ州ニューオーリンズで混乱が広がった。一部では食料が配給されず、多数の死体が浮遊し、略奪や発砲など「無政府状態」になっている、と現地メディアは伝えている。軍や州兵による救出活動は遅れており、通信の途絶などで当局も被災状況は把握しきれていない。

 ニューオーリンズでは、1万5000~2万人が避難した国際会議場に水や食料が届かず、衰弱して死亡する高齢者らも出始めているという。遺体は放置され、殴り合いも起きている模様だ。武装して薬などを求めて医療機関に押し入った人が発砲するケースも報じられている。食料投下も群衆がパニックを起こす恐れがあるので小刻みにしかできないという。市長は援助活動の強化を求める「絶体絶命のSOS」を出した。

 略奪やレイプなどを防ぐため、ルイジアナ州知事は、ニューオーリンズに応援に来た北隣のアーカンソー州の州兵部隊(300人)に対し、暴徒鎮圧のために非常の場合は射殺も許可されていると言明した、とAFP通信は伝えた。イラクから帰還したばかりの州兵らで構成されているという。

 市外に脱出するバスに乗るため、5万~6万人が避難先のフットボール場スーパードームに殺到。バスは片道約7時間かけて、テキサス州の野球場などにピストン移送しているが、バスも足りないという。

 マクレラン大統領報道官によると、被災地域は9万平方マイル(約23万3000平方キロ=日本の本州に匹敵)に及ぶ。死者数について、ルイジアナ州のブランコ知事や同州選出のランドリュー上院議員(民主党)も「数千人」との見方を肯定。1900年のテキサス州のハリケーン被害(死者6000人~1万2000人)に次ぐ規模になる可能性がある。

 米政府は1日、105億ドル(約1兆1500億円)の補正予算の編成や原子力空母の派遣を決めるなど、復旧・救援態勢の強化を進めた。ブッシュ大統領はガソリンの買いだめの自制や略奪の禁止を国民に要請。「復旧には膨大なお金が必要だ」と語り、ブッシュ元大統領とクリントン前大統領を義援金集めの責任者に任命した。

 臨時記者会見で大統領は、石油の供給不足に対処するため「米国民は今後数週間、エネルギー消費を控えるべきだ。必要がなければガソリンを買わないでほしい」と異例の呼びかけをした。被災地の治安悪化について「緊急事態では法律違反は一切許さない」とABCテレビに強調。略奪やガソリンの便乗値上げ、寄付金の流用、保険金詐欺などを厳しく取り締まるよう司法長官に指示したことを明らかにした。
asahi.comより

数千人の死者って戦争ではないか スケールが大きすぎて
どう考えていいかわからない

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
深刻な被害
被害の状況は想像もつかないほどの大きさ。堤防の決壊により水没した街の中にはどのくらいの人が飲み込まれているか分からない状況。
天災の怖さをまざまざと見せられた感じです。
2005/09/02(金) 13:25 | URL | ひとり #1cC.25As[編集]
まったくです ハリケーン対策を
してるはずのアメリカが最大のダメージをおってしまった 言葉もないです
2005/09/02(金) 14:44 | URL | ころりんず #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ニューオーリンズ、住民2万3000人の移送作業始まる (ロイター) - goo ニュースカトリーナの被害は相当激しいようですね。被害状況は把握出来ていないが死者も数千人に及ぶ恐れがあるとのこと。下手するとそれ以上になるかも知れない。復興にも数年を要し被害額も数兆円に及ぶ
2005/09/02(金) 14:01 | ひとりの独り言
先日カトリーナと言う台風がアメリカの南部を直撃し多大なる被害が起って死者も数千人は居ると言われているが実際の人数はまだ分からない日本は台風は多いけど大きいのは無いから実感が無いが俺はハリケーンと聞いて最初に出てくるのはキン肉マンのキャラクターで....
2005/09/02(金) 18:13 | 芸能&スポーツ瓦版
ハリケーン「カトリーナ」による被災から5日が経ったアメリカ南部ですが、毎日被災者の置かれた過酷な状況や、頻発する略奪等は報道されていたものの、水や食料、医薬品といった救援物資はここに来てようやく届き始めた段階のようです。朝日新聞「物資不足、奪い合う住....
2005/09/03(土) 23:53 | 社長の本音日記
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。