PSPのちから
放置状態です ご了承ください\(__ )
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウミガメ誕生 ネット中継
2005年09月02日 (金) 17:37 | 編集
 明石市の林崎海岸で一日夜、今年二度目となるアカウミガメの孵化(ふか)が確認され、NPO法人「日本ウミガメ協議会」(亀崎直樹会長)が、孵化の様子をインターネットで配信している。子ガメが卵から孵化して地表にはい出す様子をリアルタイムで見ることができ、同会によると日本初の試みという。
 砂下約四十センチの巣のすぐ上にCCDカメラを一台、その約二十センチ上にも同様のカメラをもう一台埋設。あわせて高感度マイクなど三台も埋設している。
 また、地上にも暗視型ビデオカメラを設置して、子ガメが孵化して地表にはい出す様子をカメラの映像を通してみることができる。子ガメの位置に合わせて同会がカメラを切り替えインターネット上に配信している。
 同会会員で神戸市立須磨海浜水族園学芸員の大鹿達弥さん(33)は「孵化はおそらく三日以内。早ければ二日夜にも海に帰りそう。孵化の様子を楽しんでほしい」と話している。
 ホームページアドレスはhttp://www.umigame.org
(産経新聞) - 9月2日15時9分更新

ガーン ( ;∀;) カナシイナー サーバーが落ちてる・・・・と思ったら
みれそうだ

こがめ中継

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
神戸市立須磨海浜水族園神戸市立須磨海浜水族園(こうべしりつすまかいひんすいぞくえん)とは、神戸市須磨区にある水族館。須磨海浜公園内にある。1957年5月10日に神戸市立須磨水族館として開園し、現在の建物になったのは1987年。同時に現在の名称になった。大型水族館の
2007/03/21(水) 02:34 | 神戸探索.com
神戸市立須磨海浜水族園神戸市立須磨海浜水族園(こうべしりつすまかいひんすいぞくえん)とは、神戸市須磨区にある水族館。須磨海浜公園内にある。1957年5月10日に神戸市立須磨水族館として開園し、現在の建物になったのは1987年。同時に現在の名称になった。大型水族館の
2007/07/25(水) 16:43 | 神戸探索.com
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。